2017年07月30日(日) 夢舞台2017 仁太坊物語

津軽三味線の加藤流三絃道藤秋会『夢舞台2017』公演(12時開演)にて、津軽三味線創立者の「仁太坊物語」に香津代は朗読で賛助出演!藤秋会家元の加藤訓さんと香津代は長いおつき合いで、“素晴らしいお人柄!”と絶賛している方!秋田市御所野の自宅を稽古場とし、名古屋に支部あり、愛知県内はもとより、他、西の方にも大勢のお弟子さんを育て、平成28年10月日本武道館にて2千人以上の総出演での津軽三味線公演を催し、ギネスに登録されたのです。17年ぶり故郷秋田でのお弟子さん250名出演の錦の公演です。詳しいことは3月末にこのコーナーで紹介します。4月1日が切符発売日ですから、皆さ~ん!全国からも秋田の観光もかねてお出かけ下さ~い!(入場料:6千円・4千円・3千円とあります)